Friday, July 10, 2009

中国政府、豪資源大手のリオ・ティント幹部をスパイ容疑で勾留 - Rio Tinto and China

中国政府、あきらかにヤリ過ぎの勇み足。


西ではウイグル人の暴動があり、足元ではおバカな役人がいらないゴタゴタを起こしてしまう。胡さん温さんコンビも大変ですな。


まさかとは思うが、今回の「リオ事件」には次期大統領候補最右翼の習近平さんやら、李国強さんら第五世代指導者の近辺が絡んでいて、舞台裏での足の引っ張り合いになっている...なんてことになってなければいいのだが...。

No comments:

There was an error in this gadget