Saturday, September 19, 2009

Sustainable Fishery



日本も、農水省が中心になって早いとこ世界的なレベルでこの漁業環境保全のディベートをリードしないと、環境問題をエネルギー政策にすり替えたアメリカ政府にスケープゴートにされちゃうぞ。

結局、大統領選挙戦期間中にさんざんリップサービスしていた環境保護政策も端緒がつかないままのオバマ政権にとって、他国のエコ政策を批判することが一番手っ取り早い対処法(問題のすり替え?)だし、選挙民のウケもいいわけだから。

No comments:

There was an error in this gadget