Wednesday, July 23, 2008

It's not wrong to make mistakes, but it is wrong not trying for the fear of making mistakes

榊原さんの本を読んで考え込んじゃった教育問題ですが(以前のエントリーはコチラ)、やはり世界規模でこの問題はトピカルですな。

以下、TEDでのSir Ken Robinsonさんのプレゼン(というかダベリ?)です。


この講演、問題提起はいいんですが、具体的なソリューションの話がなくて...私、ますます考えこんじゃいます。

まぁ、確かに「クリエイティブ」なのも重要ですが、毎晩セガレの宿題を手伝いながら、セガレの、

「ねぇ〜、『8』って、あの丸ふたつのやつ?」

なんて質問を何十回と聞かされつづけていると、ブチ切れそうになる自分を押さえるので精いっぱい。(こんなニュースにならないように気をつけよう...。)

でも確かにロビンソンさんがいうように、5年後の世界がどうなっているのか、全く見当もつかないこの時代に、子供の将来の為によかれと信じるを教育を享受させるということは、難しい問題です。

No comments:

There was an error in this gadget