Thursday, February 12, 2009

最優秀作品賞?

そろそろアカデミー賞の季節です(本番は日本時間2月23日午前 ー 個人的にはヒュー・ジャックマンのホストに期待)。

それとは全然関係ありませんが、私がコンピューターで、

「...おぉ〜...!...映画が作れるんだ〜...!」

と気がついてから約2年ちょっとがたちました。もちろん、これは当時流行り始めたYouTubeの台頭に刺激されたわけですが(当時のブログ・エントリーはコチラ)。

初めてYouTubeにアップしたのは全然編集の手を加えていないコチラの作品。2006年10月のことでした。

2年3ヶ月の間に、このビデオは1,000回にちょっと足りないぐらいの回数をYouTubeで観られています。視聴率はざっくり平均して大体1日に1.2。アップした直後に家族と知り合いが観る程度ですので、こんなもんでしょう。

その後コンスタントにアップしてきて、現時点で10作品がYouTubeにのっかているのですが、そのなかで脅威の3,300回以上のビュー数を記録しているのが、2007年11月にアップしたコチラ。2007年の夏、ヴァーモント州のホテルに泊まりにいったときの写真のコラージュ。実はこのホテル、ミュージカル映画「サウンド・オブ・ミュージック」で有名になったフォン・トラップ一家が、オーストリアを亡命した後アメリカに移住して始めたファミリー・ホテルなのです。

なんでこのクリップだけ毎日10回近いビューがあるのだろう...と訝っていたのですが、やっと疑問氷塊。泊まったホテルのサイト(コチラ)からリンクが張られているのでした(リンク元のページはコチラ)。

利用されている写真のほとんどを撮った妻はさっそく、

「...宣伝費用払ってくれないかしら...」

う〜ん...我々の努力がどれほど売り上げに貢献しているのか、証明が難しい。

No comments:

There was an error in this gadget