Friday, April 04, 2008

Presidential Presentation

日本では大前さんにハイジャックされてしまったダニエル・ピンクさんですが、この右脳宣教師ピンクさんのご紹介で、Presentation Zenというブログを定期的にチェックしています。先日このブログで面白い記事が紹介されていました。

かつての有名テレビ司会のDick Cavettさんによる、大統領選挙の候補者のスピーチスタイルに関するコメント。

オリジナルのニューヨーク・タイムズ紙のコラムはこちら

たしかにマケイン候補はフォーマルなスピーチより、カジュアルなアプローチがいいのかもしれない。

しかし...こいつは...どうなんでしょうかねぇ...なんか本番前に一生懸命練習していたんじゃないかな...という気がします。

しかし、やはり元プロのCavettさんも認めるオバマ候補のとんでもなく場慣れした雰囲気は...いったいどこからきているんだろう。

No comments:

There was an error in this gadget