Sunday, April 06, 2008

John Adams

The Economist紙のアメリカに関するコラム「Lexington」が先月取り上げていたが(コチラ)、HBOのミニ・シリーズ「John Adams」がアメリカでヒットしたらしい。

John Adamsさん。アメリカ独立戦争の動乱の中で、マサチューセッツの代表として活躍し、戦争遂行中はヨーロッパでベン・フランクリン(以前のエントリーはコチラ)など共に外交と金策に奔走。戦後はワシントン初代大統領の下で副大統領。ワシントンの後に第二代大統領。独立戦争前後のアメリカにおいて、ワシントン、ジェファーソンに代表されるヴァージニア州派閥に対するニューイングランド派閥の領袖と目されていた。詳しいことは以前ご紹介(コチラ)のゴア・ヴィダル著「Inventing A Nation」も読んでみてください。

今回のテレビ・ドラマでは個性派俳優のポール・ジアマッティがアダムズを、アダムズの好伴侶にして賢夫人として名高いアビゲイル・アダムズをローラ・リニーが演じている。(ローラさん、「Love Actually」の頃からファンです。)

こちら、予告編。


こちら「メイキング・オブ...」


エグゼキュティブ・プロデューサーがトム・ハンクス。ちなみにこの作品の原作者のDavid McClloughさんは以前ご紹介(コチラ)のKen Burnsさんの「The Civil War」でナレーションをしていた。

世の中、つながっています。

No comments:

There was an error in this gadget