Monday, March 17, 2008

Ye Ye

そろそろ西側の景気の冷え込みも織り込み済みだし、サブプライムにもチベットにもめげず国内需要の高まりが絶対あるはず...というヨミで香港で買える中国系衣料メーカーの株式銘柄を物色中。

リサーチがてらに、オフィスで比較的におしゃれな女の子たちに質問。

「日本では女の子のファッションの流行は女性雑誌に大きく左右されるんだけど、香港や中国ってどう?」

「知らない。少なくとも私は雑誌をファッションの参考にはしないわ。」

「...じゃあさ...エスプリ(HK0330)とジョルダーノ(HK0709)とバレノ(HK0321)だったら、どれが一番、いい?」

「...どれも安物でイヤ。私自分の服は気に入った個人経営のブティックで買ってるの。」

「...失礼いたしました。」(原宿系のパターンか...)

しょうがないので、もう少し庶民派の女の子に聞いてみた。

「いやぁ〜、私の場合、普段着のたぐいはマーケットで段ボール箱積みで売っているディスカウント物しか買わないから...。」

中間層はいないのか、中間層は!

中国旅行へ行った時、ある程度の町には必ずこれらのアパレルメーカーの店があったので、

「こいつはのびるかな〜」

と思っていたのだが、どうやら小金持ちの中国人のお財布はすぐに「ラルフ・ローレン」とか「カルヴァン・クライン」の方などを向いてしまうらしい。

日本の高度成長期の、

「ドライブウェイに春がくりゃ...」(古い!)

のレナウンとか原宿VANSみたいなのに相当するメイド・イン・チャイナのアパレル・メーカーやブランドは出てこないんだろうか。

No comments:

There was an error in this gadget