Sunday, March 23, 2008

Zingaro

昨晩、セガレと一緒にZingaro Battutaを見に行った。

ようするにお馬のサーカスです。

こんなかんじ。



北京オリンピックで動物の検疫・健康問題がおこり、馬術競技は中国本土ではなく、香港で開催ということになった。そこで今年の香港は政府の肝いりで「馬」がテーマなわけです。(もっとも8月の酷暑の最中に馬ダイジョブ...?という話もあり。すでにスイスの馬術チームが不参加を表明している。)

サーカス団自体はおフランスのグループ。このおっちゃんが大将。



ステージ・ネームが「バルタバ」。本名は誰も知らない...彼がどこからやってきて、どういう素性の男かということも...。

う〜ん...フレンチなのりだ。

ショーもシンボリズム満載。

う〜ん...フレンチ...。

ジプシーたちの奏でる音楽もまるでラグビーのフランス応援団みたいだ...。(というか、あのスタディアムに鳴り響くブラスバンドの応援はジプシー音楽がルーツだったのね。)

No comments:

There was an error in this gadget